院長 松田和之

今年も1年間ありがとうございました。来年はワクチンで明るい年になると信じて!

2020年は、皆さん本当に大変な1年になりました。全国に新型コロナが拡大し、みんなが我慢と苦しい思いをしたことと思います。しかし、人生楽あれば苦あり、苦あれば楽あり。明けない夜は無いと信じて来年は明るい1年にしたいものです。世界では新型コロナのワクチンが始まり、国内でも着々と準備が進んでいます。より安全なワクチンが皆に供給されれば、この長かったトンネルも先が明るく見えると思います。来年は明るい年になると信じてポジティブな気持ちで新しい年を迎えたいと思います。そして早く元通りの平穏な生活にみんながもどれるよう願いたいと思います。最後に、皆さんのご協力とスタッフのサポートのおかげで、当院はこの難しい1年も無事診療を終えることが出来ました。心から感謝申し上げます。

新年は4日から診療開始です。2021年もよろしくお願い申し上げます。